top of page

​プロフィール

​Profile

​AKARI FOODPHOTO STUDIO 代表

太田笙子(OHTA SHOKO)

広告写真家

フードフォトグラファー

スタイリングフォトグラファー

FPA 日本フードフォトグラファー協会 正会員

はじめまして、食品専門カメラマンの太田笙子です。

AKARI FOODPHOTO STUDIOでは、「美味しそうなのは当たり前、お客様の欲しい・食べたいを引き出して『完売する』お写真をスタイリング・撮影」しております。

”プロのカメラマン”に撮ってもらって、その撮影に満足できていますか?

​そしてそのお写真が売上に繋がっていますか?

お客様が商品やお店を選ぶ際に大きく影響するのが「写真」です。

お写真一枚で売上が変わるため、映えるお写真・目を惹くお写真は必須です。

他の商品やお店との「差別化」できるお写真が必要不可欠なのです。

​(食品商社時代にバイヤー提案資料で私自身も痛感しました)

私自身、企業にて商品開発・販売促進に携わってきたため、一つの商品やメニューを生み出し販売していく大変さが身に染みております。

そのため、商品開発者の想いや意図がお客様に魅力的に伝わるよう、フードスタイリング〜撮影〜Webでの見せ方までワンストップでご提案いたします。

​そのお料理やサービス、商品に込められた価値をぜひお聞かせください。

食品業界の現場で10年間の経験を積み重ねた食品専門カメラマンだからこそ、その経験と技術で実現できる撮影があります。

​とことん一緒に考え、ご提案したいからこそ、Webお打ち合わせは撮影まで何度でも行います。

​​今のお写真では満足できていない』

『よく見るグルメサイトお写真では満足できない』

​『自分たちで撮影をしているが、もっとクオリティの高い写真にしたい』

そんな方はぜひお問い合わせください。

美味しそうなのは当たり前、「完売する」フード写真をお撮りします。​

太田笙子 フードフォトグラファー スタイリングフォトグラファー

【プロフィール】​

大阪府出身・東京杉並区を拠点に活動プロフェッショナルフード、商品、建築、広告などを主に撮影。

食品専門カメラマンが「美味しそう」に取るのは当然のこと

お客様のお店や、商品などのコンセプトをお写真に再現。

​世界でたった一枚、貴店だけのお写真に仕上げて他店との差別化をいたします。

約10年間、食品商社にて営業・商品開発に従事 。自社商品の撮影に携わる

独立開業し、フード撮影に特化したサービスを開始。

【撮影実績】

NEC様、エテカラ・ジャパン・サービス株式会社様(Liptonブランド)、株式会社オレンジページ様、株式会社ケイシイシイ様(LeTAO)

株式会社レアールパスコベーカリーズ(PAUL)様、有限会社ジュンアンドタン様、株式会社レバレッジ様、

IL LUPINO PRIME TOKYO様、CHOCITOKYO様 Choupette様 etc...

【掲載実績】

2023.11 一般社団法人日本フードコーディネーター協会発行 FCAJジャーナルVol.155 掲載

2024.2『うめきた』から世界の人々へ-Produced by JR西日本×アントレワールド-第一弾企画「写真家コンテスト」掲載

​2024.2 オレンジページVege3−4月号 レシピ・写真掲載

【受賞歴】

​2024.2 FPA Professional Food Photography Award 2023 BROZE AWARD受賞

FPA 日本フードフォトグラファー協会 正会員

bottom of page